2014年09月04日

職務発明制度改正?

以下の記事を見て知ったのですが、職務発明制度を改正しようという動きがあるそうで。

特許、無条件で会社のもの 社員の発明巡り政府方針転換(朝日新聞)

というか発明が無条件で会社に帰属とかだいぶ思い切ったこと考えますね。

記事には相当の対価もなしって書いてありますが、これまでの判例の積み重ねというか職務発明制度の歩みを考えると、こんな内容であっさり改正に向かうとは考えづらいところです。さすがにとても十分な議論をしているとは考えられません。

従業員に対して環境を提供する企業側がリスクを一定の負っているというのは理解できますが、明らかにバランス崩壊だし乱暴すぎます。どう考えても研究者のモチベーションが下がりますよね。

まあ上の記事の内容が本当の話なら、ですけど。


posted by garubon at 22:28 | Comment(1) | 知財メモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ユニークで示唆に富む内容を拝見し、特許業界・知的財産業界情報トップス(http://iptops.com/)にリンクを追加させていただきました。なお、特許業界・知的財産業界情報トップスを今後リンク集などに加えていただくようなことがございましたら幸いでございます。今後もよろしくお願い申し上げます。
Posted by 特許業界・知的財産業界情報トップス at 2014年11月21日 00:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。